基本的なバリエーション - Beg / Int - 右サイドベーシック

Facebook上でサイトを共有してください。
Facebook上でサイトを共有してください。
質問
コメント
音楽
トランスクリプト
タグ
お願いします ログイン あなたの知識のテストを開始する!

私たちはこのステップを初め/中間として列挙していますが、微妙で美しく、小動物のピボットについてはそれほど簡単ではありません。何らかの方法で変わるステップは、しばしば学ぶのが難しいです。最初にステップのダイナミクスを理解してから、それを得たら、すべてのものをまとめる前に個々の小さなピース間の流れを練習してください。

小さな四分円のピボットは美しいですが、指導者からの方向性の正確さと、追従者からの彼女の軸上の高さを必要とします。 (これを頻繁に言うなら、それはしばしば真実だからです:-)

アーティスト名:
Michael Allen Harrison
曲名:
Kiss Me With Chocolate
アルバムタイトル:
Tango
アーティストウェブサイト:
http://www.michaelallenharrison.com/

アーティストのウェブサイトから:マイケル・アレン・ハリソンが音楽を心に届けます。彼の古典的な現代的なスタイルは、彼の2年半のキャリアの間に非常に多くの人とつながった時代を超越した音楽の明確なニッチを刻んでいます。

00:05
これは、
右側のサイドステップ。
00:10
これはくつろいだおっぱいのようなものです
私たちが行くように...
00:13
..そして十字架の代わりに、私はピボットする。
00:16
そして私は十字架の代わりにピボットを考える
いい瞬間です
00:19
指導者のために、あなたは、
彼女は私の周りを歩いていくので、ステップを引いて回転します。
00:26
そして私は私たちの両方に乗るので、私たちは直面します。
00:30
もう1回。
00:32
この角度にしましょう。
00:33
私は回転し、彼女は歩いて周り
私は両方の顔を確認して...
00:38
私は前進して前進する。
00:40
フォロワーは、
あなたはそのステップに戻りません。
00:43
それは周りの一歩ですが、
私たちは背中に手を伸ばしなければなりません...
00:46
..彼が働くために十分に彼を回るために。
00:54
バックオルコのように。
00:56
私たちは直面し、1つ2つそしてそこに行く
私の右足で、私は彼女の十字架をブロックした。
01:03
私の左足は左足の前にあります。
01:04
だから私は周りを回ることができます、
私たちはピボットと一息
01:09
それがどのように見えるかを見てみましょう
私たちがそれをやるとき
01:12
はい。
01:21
それには本当にいい流れがあります。
01:24
その周りの最後のピボットで、
私は信者にあなたが本当にプルダウンすると思うようにしたい...
01:33
軸を保持し、指導者はここにいる、上に、
彼女の周りに歩いて戻る。